読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

さえかのBD一巻、サービス回を改めて見る

f:id:atomer:20150308023400p:plain

冴えない彼女の育て方BD一巻購入。

一巻は一話分のみでイベントの優先購入券入りで4000円。
こういうのに疎い友人と一緒に買い物に行ったのだけど、その値段に驚いていて改めて価値観の違いのようなものを感じた。
一生懸命DVDとBDの画質の違い、豊富な特典がつくことを諭そうとするも、目論見は失敗した感がある。

さえかのに関して言えば4000円って通常のBDの値段(二話分入りで8000円前後)と変わらないわけで、それに深崎暮人氏のイラスト仕様だから安く感じるくらい。(イベント券はブースト用だから加味しない)

値段云々は置いといて、やはり深崎暮人氏のイラストは良い。もう加藤がメインヒロイン以外の何ものでもなくなってる。
一巻ジャケットには加藤がいないんだけど、じゃあ二巻のジャケットを一人で飾るかというとそれも違って、二巻はスペンサー。この分でいくとそのあとは詩羽先輩、氷堂、いずみちゃんと続くだろうから、六巻か最終巻でようやく登場といったところだろうか…。

一巻の中身は0話(一話目)が収録されてる。あれって0話だったんすねぇ。0話っていうの久々に見た気がする。個人的にはハルヒ以来。0話に定義があるのか知らないけれど、時系列で見て後の話な印象。
ハルヒのあれは話の都合上時間軸がバラバラなんだけども、さえかのの場合は火垂るの墓時空かな。0話が最終話ってことはないだろうからちょっと違いそうだけど。最新話がコミケ(夏)で、0話は紅葉の季節(秋)だからもうそろそろ繋がりそう。
残すところ4話ほどだろうけど、これ冬コミまでいくのか…?スペンサーと仲直りして氷堂と出会ってってやったら残り2話しかないのでは?
それよりも0話でも加藤がポニーテールだったから最終話までにまた下ろしてくれるのかが気になる。個人的に重要なところ。
恋愛でギスギスした話あまり好きではないから早く髪下ろした加藤に癒やされたいです。よろしくお願いします。

ちなみに次の二巻発売は4月1日。エイプリルフールだけれども、一巻のパッケージが結構ネタ的な感じなので、また期待すね。