読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

マックスファクトリーシャルロット・デュノア、その隙間に馳せる

マックスファクトリーのシャルロット・デュノア!
本年一体目をお迎え。予想通りのよいできです。

一見すると露出度が低い(?)ですが抑えるところを抑えている逸品であります。
このフィギュアの素晴らしいところは何と言っても足ですね。(結局露出してるところ!)

スラっと伸びた足たまらんですよね分かる、ではなく、重要なのはこの数ミリ空いた空間。

f:id:atomer:20160124211812j:plain

これがくっついていたり離れすぎてしまっていたら魅力が半減するところだった。これはきっと分かる人が作ったものだ!
"ギリギリ"くっついていないことによって両足のラインがはっきりするので、柔らかさだけじゃない、ほどよい筋肉のついた張りのいい太ももだと感じることができるのです。魔法のようだ。

f:id:atomer:20160124212317j:plain

あと膝裏フェチ的にはこの隙間から見える右足の太ももからふくらはぎにかけてのラインというか陰影がたまらなかったりします。分かるかな。

f:id:atomer:20160124212636j:plain

ちゃんと三角州もあります。

本来最も触れるべきは小物類かもしれない。ISの腕がこれがなかなかでかくて迫力があるんですが、ポーズがポーズなのでより際立つ。
片腕だけ武装状態でバランスを取るのはなかなかに難しそうですがどの角度から見ても全く破綻がないですね。かっこいい…。
服の上からでも分かる胸の膨らみも最後にポイントとしてあげておこう。

ちなみに説明書に誤表記があるらしいので間違って無理に組み立ててしまう前にご確認を。

マックスファクトリー「シャルロット・デュノア」説明書の誤表記に関するお詫びと訂正のお知らせ


回転テーブルからバニーシャルOUT,マックスシャルルIN。回転させるとより映えますね。ふつくしい…。

最後になりますが原型製作を手がけられたのは栗山おこわ氏。2月に開催されるワンフェスにもディーラー参加予定なので気になる人はそちらもチェックしよう。

twitter.com

ワンフェスもいつの間にか2週間後に迫ってきていました。また大雪とかにならないようにだけ祈っときましょう。寒いのは冬のワンフェスらしくてそれはそれでいいんですが!