読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

アルファマックスのワンピースセイバーがそそりどころ満載

フィギュア

デコマス展示をもう一度見たい!とずっと思ってたアルファマックスのワンピースセイバーがもう発売されておりました。
完成度は申し分無さそうだったので見つけて即購入。

発表されてから徐々に魅力に惹かれていったスルメ作品であります。

この作品の魅力は肩紐にあります。
肩紐が作る下弦のラインが美しい…。

お分かりいただけるだろうか。

f:id:atomer:20151129233617p:plain

この部分。

フィギュアもものによっては肩紐がその出る所によって浮く表現がされていないことがあって悲しいんですが、しっかりと作り込まれています。紐が白い肌に影を落とすところがまたグッと来る。
出るところが出たらそれを押さえつけないといけないわけで、立体化表現において非常に重要な部分なのです。

ただし背面を見ると先端の接着というか接合が甘かった。もしかしたら個体差によるのかもしれない。デコマスを検索して見てみるとちゃんと接合している。
製品版で肩紐を浮かすための副作用じゃないかなぁと思っているので良しとします。もし本来くっついているのならもう一個購入してもいい…。

背面を写していて気付いたけどこのはみ出る横乳感も良いですね…。

傘が別パーツになっていて取り付けないといけないんだけど、これを設置するのにかなり手間取った…。長もの系のパーツを付けるのすごい苦手なんだよなぁ…。
柄の部分が取れてくれれば幾分か楽なのだけど、説明書にも書いてないし触った感じ抜き取れるようにはなっていなさそうな感じだったので根気よくはめ込みました。
肌の部分に擦れてしまうと黒ずんでしまうので注意。

f:id:atomer:20151129235830p:plain

なんというか…このひざ上◯cmな感じがいいですね…。

2015年購入予定のフィギュアはあと2つくらいの予定だけど、ここにきてまたかなり良い物に出会えました。満足。