読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

ぴょんぴょん難民解放、バニーシャルロット来たる

フィギュア

f:id:atomer:20150516161500j:plain

おぉ…!

待ちに待ったシャルロット・デュノア -Bunny Style-が再販となってまた我々の前に姿を現してくれました。
写真はボークス秋葉原にて。値札の数字が輝いて見えます。

このモデルは私がフィギュアを集めるきっかけになったフィギュアでもあるわけですが、欲しいと思った頃には既に再販も終えて新品は市場から姿を消していました。
中古フィギュアショップを覗いてみると未だ定価以上で売られている。

最初に発売したのは2012年のこと。

blog.livedoor.jp

実は思ってたよりも昔じゃなかった。3年かぁ。

フィギュアの造形クオリティは年々上がっていてちょっと前のものでもチープさを感じることがあるわけですが、これは今でも衝撃の出来栄えだと絶賛できる。
同じシャルロットでいうと個人的にはアルターのシャルが最も素晴らしいと思うのだけど、登場時の衝撃で言うと他のフィギュア含めコトブキヤシャルを超えるものは今のところないなと。

f:id:atomer:20150516182626j:plain

おっぱい、くびれ、尻、太もも、腋とフィギュアにおける5大フェチ要素(?)をすべて高い水準でクリアした上に網タイツという武器まで持っているという化け物のようなフィギュア。そんな要素を纏って全方位に向けられた笑顔に抗えるものはなく、財布からは自然と諭吉が出て行ってしまうのです。(おつりが来る!)

ということでもう何度目かの再販ですがプレ値目当ての大量購入がないとも限らないので、無くなってしまう前に確保しましょう。
首の襟のところの塗装が個体によっては難ありだったりするので購入は新品を取り扱っているショップがおすすめ。ネットで購入する場合も新品であることを保証するため直販を利用するのが最も安全だと思います。

www.kotobukiya.co.jp