読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

サマーレッスン体験会(Project Morpheus体験会)

f:id:atomer:20141129201323j:plain

今月Project Morpheusで遊べるようです - アキバ住み

行ってきたので早速レポート。
もはやモーフィアスの体験会というかサマーレッスンが全てだった。(自分的には)

一応イベントの目玉としてサマーレッスンがあったけど、それ以外にも体験できるゲームはあったわけです。
基本的にはTGSの時にあったものと一緒かな。
SAOのやつはなかった気がするけど。これもアスナと添い寝ができると言う謳い文句で非常にそそられたんですが…。
サマーレッスンを3回やったのでSAOに並んでいる時間がなかった。SAOのできを知らないけれど、全く後悔していない。サマーレッスン、これはもう正に新しい体験でありました。

同じVRHMDとしてOculusを何度か装着してゲームをプレイしたことがあるけれど、その際やったゲームは基本一方通行だった。自分が操作はするんだけど、勝手に向こう側から情報がやってくる感じ。
この日あった他のゲームでVR Lugeっていうレースっぽいゲームもやったけどこれも同じ。
サマーレッスンはちょっと違います。まぁゲーム性的な面のせいではあるけど、自分の視点や位置(xyz)によって女の子の反応が変わる。自分が立ち上がって動くとこっちを視線で追いかけてくれる。
え、それだけかって思うかもなんですが、自分が実際に体動かして移動して、もちろん自分の視点は変わるしそれに対して女の子のリアクションがあるので実在空間の双方向感に近いのです。動画だと絶対に伝わらないよね、自分の意志で得ようとしてる知覚情報じゃないので。
これを見たいという欲求を自分が動くことによって満たせるわけです。

出てくる女の子の3Dモデリングも普通にかわいいので満足度が高い…。かわいかった…。
鉄拳の開発チームが関わってるらしいので元からそうなのかも分からんですが、胸の谷間にやたら気合入っていた気がする。そりゃーもう覗かないわけにはいかないよなぁ…。

3回やってるのでそれぞれ多少違う動きをしてみてるんだけども、一回目ほぼ傍観していて、二回目立ち上がって後ろに回り込んで谷間を覗き込めるのが分かった時はもうね…。くらっときた。(3D酔いじゃない)
三回目もっと違うことをやってやろうと思ったけど制限時間内で何か新しいことはやれなかった…。教科書読んでる時目の前に出て下から眺めるとかやればよかった…。

あと一回…あと一回でいいからやりたかった…。

f:id:atomer:20141129180042j:plain

素晴らしいことばかりではなかったけれど。
これは自分の身体的部分のせいなのだけど、どうやら私の頭が小さかったらしく、モーフィアスがやたらずれて画面がボヤけるということがサマーレッスン他体験した計4回全てでありました。モーフィアスが頭にフィットしない。
サマーレッスン一回目はボヤけすぎて集中できず、ついアンケートにも不満をもらしてしまった。「何だこのクソハードは!」
VR Lugeをやった時にスタッフからモーフィアスのサイズが合ってないかもという指摘があってなるほどと納得。そういえば昔から帽子が似合わない男だった。
その後のサマーレッスンリベンジではそれを考慮してぼやける時はVRHMDを手で抑えて対応した。

たぶん普通の人なら問題ないはず。周りを見渡してもボヤけると不満を言ってるのが自分だけのような雰囲気だった。
ただ一応モーフィアスは6歳以上に対応とのことなんで、もっと小さな頭の人もいるはず。頭の大きさというよりはそれプラス頭の形も関係するのではないかなと思っていたり。
二度目のアンケートでそれについて書かせてもらいましたが、ぜひこの点はモーフィアスの本質的なところじゃないですが改善をしてもらいたいところであります。

ごく一部の対応するかしないか微妙なこういった意見を吸い上げることも今回の体験会の意図だとは思うし、こっちの不満は後の満足度アップに繋がると思っておきます。とにかくProject Morpheusには非常に期待しているので。なんだかもう外観は完成しきっているかのような佇まいでしたが、どうかよろしく。

こうしてサマーレッスンの購入が無事決まりました。