読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

今週木曜は秋葉原で深夜販売、これは行く

ショップ

とらのあな秋葉原店A、11月20日に深夜営業。集英社「ダッシュエックス文庫」を最速販売: Seaside Tears 2

なんと…。

今週木曜の夜にとらのあな秋葉原Aでダッシュエックス文庫の深夜販売をやるそうだ。
ド平日なわけだけど、ちょうど21日は有給を取っておりまして実にいいタイミングであります。

ダッシュエックス文庫が欲しいわけじゃないんだけど、秋葉原近くに住んでいながら深夜の秋葉原って大晦日くらいしか行ったことがないので試しに行ってみようかなと。
22時から翌3時までなので2時位に行ってみようかな。まず間違いなくみんな終電前に寄るだろ…。0時回ってからはガラガラな予感。

秋葉原での深夜販売って言うとOSだったりCPUの販売が記憶に新しいですが、あっちはまぁそれなりにお祭なんでその時間に行けばガラガラってことはないんだろうけど、今回の深夜販売は22時から開始してるのとモノが本ということもあって熱狂度に違いがありそう。終電過ぎれば人が寄ってこないだろうと思うのだけど、どうだろう。

そんなことはない、エロゲーでの前例があるじゃないかと思ってみてみると

ロリエロゲー「クドわふたー」深夜販売 千数百人がアキバに集まる - アキバBlog

ちょっと情報古いですが確かにエロゲでもこれだけ人が集まるのだからあの集英社の新しい文庫ときたら人が集まらないわけがない。でも販売22時ですからね。
なんだろう、とらのあな秋葉原A店店員がデンキ街の本屋さんにでも感化されたのだろうか。0時で切ってもよさそうな…。

誰よりも早く最新刊を読みたいお客様はもちろん、昼間は予定があってなかなか秋葉原に来れないお客様も、是非この機会にご来店ください

一体普段来れない人がどの足で深夜の秋葉原に来るのか謎ですが、せっかくなので異様な雰囲気を楽しませてもらおうと思う。