読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

GW初日、パチンコパチスロイベントに思う

イベント

GW初日のベルサール秋葉原ではパチンコ&パチスロフェスタ2014なるものが開催しとりました。
入場無料ではあったけど入ってない。パチンコパチスロに対しては常に否定の姿勢を崩さない。

パチンコに関してはやったことは一度もないし、何をやってるのか知らない。ので周辺知識は以下の本を読んで得た。

パチンコ打ったことがない人が書いた内容じゃないことは著者や実際の中身見てもらえば分かる。
素人目に見てもこんな金の動き方がいいわけねーじゃんと思うわけです。

秋葉原の電気街としての性質上パチンコとの関係は切り離せないんですがそういった事情と、アニメやゲームがパチ化することも多くその一大発信地である秋葉原でこういったイベントが開催されるのは確かに分かるのだけど、やっぱりなんだかなぁという気持ちは払拭できねーわけです。
別の場所でやればいいって話じゃないですが。

アニメがパチ化すると大量にそっちのマネーが流れてくるらしく(聞きかじり)、業界的にも薄給の問題が取り沙汰されるように厳しいためパチ化が簡単に実現しちゃうのがなんとも歯がゆいんですけど、そこらへんは難しい問題です。
国内外から高く評価されるゲームやアニメといった文化を、国(内)外から理解されないパチ(きれいじゃない金)で汚すなというのが自分の本心だったりします。実に短絡的な意見だなぁとは常々思うものの、これが正直なところ。

ほんと、マンガ・アニメ(・ゲーム)は早いところ国内依存をなくせたらいいすね…。