読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバ住み

いつかは電気街

デカ盛りカレーに見る、各店舗のスタンダード

f:id:atomer:20140402211531j:plain 今週は健康診断があるからと思って秋葉原にカレー食べに行くのを我慢してたんだ…。
ようやく!ようやく健康診断終わったので、朝飯抜き昼フォーの空きっ腹にカレーを流し込んできた。

せっかくなんで『デカ盛り閃乱カグラ』のイベント中に4店全部周りたいと思いまして、時間も21時を過ぎてたんでゴーゴーカレーのデカ盛りをいただきに。
以前の記事でラホールのデカ盛りを食べたことは書いたけど、量も多くなくてインパクト少ないな―と思ってた。だからゴーゴーカレーのも大したことないと思ったんだけど…。
丼ご飯を2杯分皿に盛ったかのような圧倒的わがままボディーなカレーが出てきた。なんだその頂にある突起は…。

半分食べたところで全部入るかどうか不安になりつつも完食。デカ盛りというくらいだからエコノミーがないのが辛い。
乾ききった体の隅々にカレールーが行き渡るのを感じる…。ビールも飲めたら最高だったな…。もうそんな隙間もないのだけど。

これでとりあえずデカ盛りは2つ制覇したわけだ。残り2つ。アルバのを完食できるか心配だ…。
若干普通のカレーに飽きた口になってきたんで次はキャロライナのデカ盛り(グリーンカレー)を食いに行こう。
ちなみにデカ盛りも4店だけのテンプレカレーと侮る無かれ、デカ盛りのコンセプトとは別にちゃんと店ごとの特徴があるぽいです。

  • ラホール 辛さ1~100
  • ゴーゴーカレー キャベツ
  • キャロライナ グリーンカレー
  • アルバ

アルバはまだ一回しか行ったこと無いんで特徴(その店の売り的なもの)がなんなのか知らない。でもたぶんなんかあるんだろな。

秋葉原初めて来るような人にもオススメできる。スタンダードなカレー選ぶのと同じくらいその店のカレーを感じられます。滞在期間短ければ朝昼晩朝でどうぞ。